2005年10月13日

学校が昼寝のススメ

 本日10月13日の朝日新聞に、「学校が昼寝のススメ」という記事が掲載された。
 1学期に昼寝の時間を設けて成功した高校が2学期になって再開した、という。
 8月30日の記事の続編のようだ。この記事には覚えがない。見逃したのだろうか。

キャッシュが残っていました

  同時期の記事1
  同時期の記事2

 校長の提案で、久留米大学医学部の内村直尚助教授の協力を得て実施したという。
 いい校長に恵まれた高校やなあ。

 7月中旬の中間調査では「成績が上がった」などとする声が実践した生徒の2割からあがったほか、
「平日の起床や就寝の時間が一定」とする割合も9割を超えた。短時間の昼寝によって1日の生活リズムが整えられ、規則正しい睡眠が得られることがうかがえた。

  ★ミ ★ミ ★ミ
続きを読む
posted by SF Kid at 20:47| Comment(0) | TrackBack(2) | 睡眠開発計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする