2008年08月30日

橋田壽賀子さんの睡眠パターン

 私は毎週月曜昼2時からのNHKFM ミュージックプラザを録音している。
 つのだ☆ひろ司会で昭和歌謡を放送する回である。
  http://www.nhk.or.jp/mp2/pc/01mon/index.html
 
 他の音楽番組ではかからないような懐メロがかかったりして楽しい。私などは最新の曲よりも、このような懐メロや知られていない掘り出し物の曲を聴く方が好きである。
 8月25日は日曜喫茶室の特番が放送されたため、放送はなし。しかしタイマーが作動して録音されていたのでそのまま聞いていた。
 橋田壽賀子さんがゲストとして出演されていた。
「おしん」が外国では未だに人気で日本のPRや経済効果になっているという話があった。
「おしん」は私が中学生の頃放送されていて確かにブームになっていたのは知っていたが、当時も今もNHKの朝のドラマは私には縁が遠い存在で、どうにもよく分からない。
 橋田さんが睡眠パターンについて話されていたのが印象に残った。
 

続きを読む
posted by SF Kid at 20:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 睡眠法データベース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

「朝30分」を続けなさい!

「朝30分」を続けなさい!人生勝利へのスピード倍増!朝勉強のススメ「朝30分」を続けなさい!人生勝利へのスピード倍増!朝勉強のススメ
古市 幸雄

「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55 英会話学校に行かない人ほど、うまくなる オーディオブックCD MP3形式 「1日30分」を続けなさい! 人生勝利の勉強法55 レバレッジ人脈術 効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法

by G-Tools


 暑い夏で、夜中に暑くて何度も目が覚める。エアコンは寝入りにタイマーで60分ないし30分つけておくのだが、一晩中必要なのかもしれない。
 そもそも私は子どもの頃から、夜寝る時には扇風機やエアコンをつける習慣はなかったのである。寝入りにタイマーでエアコンを付け出したのも昨年の夏が初めてである。やはり温暖化は確実に起こっている。いや、温暖化というより熱帯化である。
 そんなわけで夜中の安眠が妨害され、元来悪かった朝の目覚めは目も当てられないほどひどいものである。普通は6時間をめどに起きているのであるが、この夏は7時間以上たたないと起きられない。
 早起きに対して、冬の寒いのは大敵だとは分かっていたが、夏の暑いのも大敵だと感じるようになったのは、ここ1、2年である。やはり熱帯化の驚異である。
 
 そんなわけで早起き関係の本を読んでいるのであるが、なかなか実行できない。せめてブログで感想を書こう。
 
 この『「朝30分」を続けなさい!』の著者の古市さんが本格的に早起きを始めたのは独立して起業してからということである。
 その点、この前読んだ 朝9時までの「超」仕事術
の著者の見田村元宣さんと同じである。
 本の性格として似ている点も多いので、読み比べてみると面白い。
 古市さんは
「一気に早起きをせず少しづつ早く起きる」方法を進めているが、
 見田村さんは
「一気に起きる時間を早める」方法を進めている。
 同じ早起き派でも、考え方は色々ある。だから早起きを目指す人は、色々と読み比べると面白い。読んで実践しながら自分に合った早起きを見つけていくといいだろう。
   
続きを読む
posted by SF Kid at 20:36| Comment(1) | TrackBack(1) | 睡眠開発BOOKS! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする