2012年01月28日

人生が破綻する!「朝90分人生を滅茶苦茶にする法」

脳が冴える!朝1分勉強法 [単行本(ソフトカバー)] / 宮川明 (著); アスコム (刊)

 先のページで  
『脳が冴える!朝1分勉強法』
は、軽々しいタイトルとは逆に、実は勉強法だけではなく、NLP理論を使って人生全般を向上させる考え方や方法を説いたなかなか内容のある書だ、と述べました。
 
脳が冴える!朝1分勉強法 NLP理論による人生向上法
  http://sfclub.seesaa.net/article/248672571.html
 
  
 NLP理論は応用が効く素晴らしい理論ですね。
 今までにも色々と出ています。
 
■[自己啓発]「NLP速読術」 テクニックでありプロセスではなかろうか
  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20100210/p1
 
■[自己啓発]思ったことがうまく話せない人のNLP会話術 「なぜ?」よりも「教えてください」
  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20110211/p1
  
  
 NLP理論が世に出た初期の頃、これはよさそうだ、と真っ先に名乗りを上げて学んだ人たちが続々とその成果を問うているのです。
 発展が期待できる最新知識にいち早く目をつけてマスターすることがその後の活動に有利に働くわけです。
 私もこういった分野が好きなので、順調に成長していれば、そんな人生を送っていたのかもしれません。
 しかし残念ながら、私の人生は、本書がすすめている朝1分の習慣とは全く正反対の
 
人生が破綻する!
「朝90分人生を滅茶苦茶にする法」
 
だったのです。
  
 私の場合、学校での対人関係がうまくいかなくてその他色々と後悔したり腹が立ったりでそのことが気になって、朝起きても、また嫌な一日が始まった、何でこうなったんだろう、あの時ああしなければ、何で自分はこんなに運が悪いんだ……と、逃避的な考えばかり浮かんできました。
 悪いことに、短時間睡眠法をマスターするつもりで、睡眠時間を5時間と設定していました。
 それで朝目が覚めても不快な上に眠くて、うだうだしているうちに二度寝、三度寝、四度寝 と繰り返し、
「また寝過ごした。何でこうなるんだ」
と落ち込む。
 こういったことを中学3年の頃から10年間も延々と繰り返していました。
 本書でおすすめしている朝の習慣と正反対の、やってはいけない朝の悪習慣です。
 毎朝こんなことを繰り返していてはその後の日中の活動もいいわけありません。(今思うと重度のうつ病でした。本格的に治療を考えるべきでした)
 貴重な若い時代に10年間もこんなことで無駄にしていれば、人生にも落伍するはずです。
 私も心身ともにボロボロになり、落ちぶれて人生に落伍してしまいました。
 神経過敏で繊細な優等生は簡単に没落する。
 
 悔しいなあ。地獄のサイクルの真っ最中にあった当時の私にこそNLPは必要な理論だったのだ。
 それで立ち直っていれば、私もNLPの本が書けたかもしれない。或いは、
「人生落伍寸前だった私がこれで立ち直った!」
とかいう情報商材を書いていたかもしれない。
  
  
脳が冴える!朝1分勉強法脳が冴える!朝1分勉強法
宮川明

脳が冴える勉強法―覚醒を高め、思考を整える (NHK出版新書 369) 図解 超高速勉強法―「速さ」は「努力」にまさる! 相手を洗脳する文章テクニック 「紙」と「ペン」だけで1億稼ぐ仕事術──絶対相手にYESと言わせる「魔法のセールスレター」 幸運を呼びよせる 朝の習慣

by G-Tools


続きを読む
posted by SF Kid at 20:57| Comment(1) | TrackBack(1) | 睡眠開発計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

脳が冴える!朝1分勉強法 NLP理論による人生向上法

脳が冴える!朝1分勉強法
  
 何だか軽々しそうな、インチキくさそうなタイトル。
 胡散臭い情報商材を思わせるタイトルですが、中味は結構読み応えあります。
 NLPという理論によって人生を改善していく方法がしっかりとオーソドックスに説明されています。
 
 私がこの本にタイトルを付けるすれば
「NLP理論による人生向上法」
……あまり糞真面目すぎて売れそうにないですね。
  
 前半はNLP理論による心理面の解説。一般向けとはいえ、NLPという専門知識だから、NLP理論に初めて触れる人にとってはかなり読みであります。
 類書でNLP理論について知っている人はさっと読めるでしょう。
 
 問題のタイトルの意味については、某ページ1Pで方法が書かれています。
 朝1分だけ勉強すればいいという意味ではなく、心構えだとか朝1分行う習慣についてです。
 その方法は非常に強力です。
 それは、それと全く正反対の方向にこの方法を使ったがために青春時代を棒に振り、人生に落伍してしまった人間・他ならぬこの私が間接的に証明しているでしょう。
 では、私はどうやって人生に失敗したのでしょうか。
 稿を改めて記してみます。
 私の失敗談を知ることで、後に続く人の人生向上の役に立つことがあればと思って恥をさらしてみます。↓
 
  
人生が破綻する!「朝90分人生を滅茶苦茶にする法」
  http://sfclub.seesaa.net/article/249034144.html
                                 に続く
  
  
朝1分勉強法 公式サイト
  http://www.asa1book.com/
  http://www.miyabook.com/asa1traial/
 
Ordinary
 脳が冴える!朝1分勉強法
  http://motomiya.livedoor.biz/archives/51327018.html


脳が冴える!朝1分勉強法脳が冴える!朝1分勉強法
宮川明

脳が冴える勉強法―覚醒を高め、思考を整える (NHK出版新書 369) 図解 超高速勉強法―「速さ」は「努力」にまさる! 相手を洗脳する文章テクニック 「紙」と「ペン」だけで1億稼ぐ仕事術──絶対相手にYESと言わせる「魔法のセールスレター」 幸運を呼びよせる 朝の習慣

by G-Tools

続きを読む
posted by SF Kid at 20:54| Comment(0) | TrackBack(2) | 睡眠開発BOOKS! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする