2011年01月22日

朝の使い方上級(交流)編 成果を生む人が実行している朝9時前のルール

成果を生む人が実行している朝9時前のルール成果を生む人が実行している朝9時前のルール
美崎 栄一郎

「結果を出す人」の仕事のすすめ方 「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス) 「結果を出す人」はノートに何を書いているのか 実践編 (Nanaブックス) 会社って楽しい? 仕事ができる人はなぜ「あそび」を大事にするのか

by G-Tools

  
だから、あの人のまわりには
使える情報と
人脈が集まる
 
朝の時間を使いこなして、
思い通りの「情報力×人脈力」を
モノにするスーパーサラリーマンの
「セルフブランディング術」
 
  
 著者は大学院卒業で大手化粧品メーカーで商品開発をするかたわら、勉強会や交流会を主催して著名人との人脈もある方。
「成果を生む人」とタイトルでうたっているように、著者も仕事やプライベートで的確に成果を出しておられるようである。
 本書も5章からなっているが、思いつくまま徒然に書き殴ったというのではなく、的確に構築されている。
 5つの章はそれぞれ独立して重要なことを述べているが、また各々の章が有機的に結びついている。
 見事なプレゼンテーションです。
 本職の仕事でもプレゼンテーションがうまいんだろうなと思わされる。
  
  
第1章は、朝9時前を活用していこうという内容。
 今までの早起き本でも述べられていたこと。
 しかし本書はそれだけではない。
 以後の章では著者ならではの濃い内容のことが述べられている。早起き本として一歩抜け出すこれが本書の付加価値だろう。

第2章は、情報収集について。
 なるほど公私共に充実した有能な方というのはこんな風に情報を収集し、人脈を築いているのかと思わされる。
 ツイッターの活用法についても述べられている。ツイッターが普及している最近ならではの記述だ。

「会社という服を脱いでも通用する人になる」
「仕事の話しかできない人に価値はない」

 私の場合は仕事以外にも何にも取り柄はないし、それどころか仕事自体もほとんど落ちこぼれで存在感のない状態である。
 それこそ一念発起して早寝早起きして生まれ変わらないといけない。

第3章で、セルフブランディングのためにタグをつけてみるという考え方は面白い。
 タグという概念はソーシャルブックマークだとかブログだとかから出てきたのだろうと思われるが、これを人間に拡張して考えるというのは今風で面白い。
 ネット時代の発想法だ。
 
第4章で、セルフブランディングツールとしての名刺の使い方ということで、アイディア名刺が色々と紹介されていた。
 すごく面白い。ある種芸術作品とでも民芸品とでもいおうか。こんな使い方できるんですね。
(著者のお知り合いの名刺が色々紹介されいているのだが、著者自身の名刺は紹介されていない。
 一体どんな名刺を使っているのだろう。)
  
 早速私も作ってみよう……とも思うが、そうすぐには思い浮かばない。
 そもそも自分のタブ自体、まだまだ勉強不足で偉そうに言えるレベルのものではないのだ。
 セルフブランディングや名刺について、今後の課題として TO DOリストに入れておくことにしよう。

第5章は、朝食会・交流会の活用の方法。
 朝に活動するといっても一人で勉強や運動するんではなく、実際に出て行って交流するんである。
 早起きできない引きこもりの身分にとってははるかに上のレベルの上級編・応用編である。
 それはやはり最終的にはこのレベルにまで達しないといけないのだろうが、まずは早寝早起きを定着させて一人でも何か続ける習慣をつけないと。
 それにブログやツイッターを書いたり読んだりするのも一応初歩の交流といえることだし。
 ツイッターでは4時起きや5時起きの会もあるようだ。しかし私はまず6時起きが目標。
 
 ということで、現状では本書のレベルには遙かに及ばないわけですが、このレベルを目標に少しづつ向上・成長していく所存であります。
  
  ★ミ ★ミ ★ミ

にほんブログ村 健康ブログ 睡眠へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 一般書・実用書へ
 ↑日本にブログ文化を!ブログランキング にほんブログ村
 に参加しています。クリックよろしくお願いします。

 ☆SF Kidの本棚……睡眠開発BOOKS!
   http://www.g-tools.net/17/26612/index.html
 
   ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ

 ☆SFを考え、過去を考え、未来を考える
   20世紀少年少女SFクラブ
   SF KidなWeblog
 ☆睡眠を開発して成功しよう!
   睡眠開発計画
   睡眠開発計画weblog   
 ☆相互紹介
   Allright三丁目の研究会
   OLDIES 三丁目のブログ
   ありゃま商会 の回覧板
   易経六十四卦イメージ記憶法 ガンダム編
    
タグ:朝活
posted by SF Kid at 06:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 睡眠開発BOOKS! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
めちゃ・・・嬉しいです。

そういう構成にするのに、とても苦心しました。

分かって頂けるとかなり感動です。

ありがとうございました。著者の美崎栄一郎でした。
Posted by 美崎栄一郎 at 2011年01月23日 09:22
著者の美崎さん直々のコメント、ありがとうございます。
 あの本に記されたようなレベルにはまだまだほど遠い身分ですが、早寝早起きを心がけてあのレベルを目標に励んでいきます。
Posted by SF Kid at 2011年01月23日 11:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/181885470
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック