2013年07月21日

今後の雇用環境と早起き

4806141127残業3時間を朝30分で片づける仕事術
永井 孝尚
中経出版 2011-07-16

by G-Tools



朝30分で片づける仕事術 ビジネスパーソンの仕事術と情報発信
  http://sfclub.seesaa.net/article/369868403.html
の続きとなります。


 それでは、当ブログ名物?のネガティブゾーンコーナー、自己啓発のダークサイドコーナー、いってみましょう。
 これは、本の感想文に蛇足というかうっとうしいというか、余計なことを付け加えて読む人をしらけさせるという大変はた迷惑なコーナーです。
 まあ年寄りの繰り言のようなものかと。
 でもよく考えると大事なことを言ってると思うので、読んでね。
         
「日本のビジネスパーソンは、もっと積極的に社外に情報発信すべきである」
「私たちビジネスパーソン一人ひとりが、実名で、責任を持って情報を発信し、自分たちが仕事を通じて得た経験や知見をもっと社会全体で共有することで、日本は必ずいい方向へ変わっていくと思います。」


  
 確かにそうですねえ。
 しかし、この日本には、言ってはならないタブーというのがまだまだ存在します。
 いや、ますます増えていっている、というべきかもしれません。
 例えば、宮仕えのサラリーマンが


「原発反対」
「消費税増税反対」
「TPP反対」



などと実名で書けますか?
 日本のサラリーマンの大元締である経団連がこれらを推進している立場なのですから。
 TVでも、これら経団連・大手スポンサーの意向に反する意見を言うコメンテーターは排除されていく傾向にあります。

         
 また、歴史に関わる問題でも、特に近現代史の分野において、色々とデリケートな問題があります。
 最近のネット上では、匿名掲示板上において、ネット右翼、ネトウヨとかいう連中が異常に勢力を伸ばしております。
 こういった悪質な連中に目を付けられると、荒らされ、炎上という事態も起こりかねません。
 そう考えると、ビジネスマンが実名で意見を発信するというのも、なかなか難しいことではないでしょうか。
 だから実名で書けるのは、当たり障りのないビジネスに特化したことに限られます。
 ということで、前に挙げた著者の言葉を、こう訂正させて頂きます。

   
「日本のビジネスパーソンは、もっと積極的に社外に情報発信すべきである。
 但し、経団連の意向に反しない範囲で。」
「日本のビジネスパーソンは、もっと積極的に社外に情報発信すべきである。
 但し、政権の意向に沿う範囲で。」


        
 良識を持った意見を自由に書けるという「ネットの言論の自由」の時代は、もう一度戦争が起こって相当な犠牲を払わないと無理なのかもしれませんね。

      
 さらに問題なのは、日本の労働環境は悪化の一途ということです。
 正社員で働ける人が少なくなり、不安定雇用の割合が増えてきています。
 さらに、ブラック企業という問題があります。
 社員が過労死してとかく批判のある某企業の代表者が政権与党入りするくらいですから。 
 これはすなわち、ブラック企業の合法化であり、ブラック企業並みの待遇が広まっていくということなのではないでしょうか。
 つまり、労働者の奴隷化・家畜化の進行です。

    
 本書の196頁で永井さんは、年間ポートフィリオについて述べています。
 週休2日、有給休暇もしっかりと組み込まれています。
 しかしそのような生活が保障されている職場は恵まれた環境であって、今後どんどん少なくなっていくでしょう。
 アマゾンのカスタマーレビューでも「定時に退社する」ことについて書かれている方がいますね。

    
「正論ではあるが、それが簡単にできれば苦労はない。
 仕事の仕方を見直す契機にはなる内容だとは思うが、
 社内に残業の文化が蔓延しているような方々を救える内容になっていれば尚良かった。」

      
 有給休暇は形だけ、サービス残業は当たり前というブラック企業待遇が今後は当たり前となっていくのではないでしょうか。

    
 今後日本の労働者は、公私共に充実した生活を送って実名でブログを書く上位1%の支配層と、公私共に奴隷並みの生活を送ってインターネットすらやる経済的・時間的・精神的余裕のない99%の被支配層に分化していくのではないでしょうか?
 当然、オルタナブログなんかに書いている人々は上位1%の支配層の立場の人々です。
 当ブログ記事を読むと気分を害されるでしょうな。
 もしくは荒らし扱いされるかもしれません。
 格差社会の底辺でもがく負け組の代表として、皮肉の一つでも言ってみたくなりました。
 あえてトラックバックを送ってみます。

     
 色々皮肉を書いてきましたが、今後の非情で過酷な社会を生き抜いていくためにも、朝シフト・早起き・朝活は必要かと思います。


       
永井孝尚のMM21
【感謝】「残業3時間を朝30分で片づける仕事術」、発売6日目にして増刷決定です!
  http://blogs.itmedia.co.jp/mm21/2011/07/tweet-1.html
「残業3時間を朝30分で片づける仕事術」、三省堂本店で週間ビジネス書ベスト6位に。様々なブログでも紹介いただいています
  http://blogs.itmedia.co.jp/mm21/2011/08/3306-d286.html
     
事務局だより
ブロガー執筆書籍紹介 残業3時間を朝30分で片づける仕事術
  http://blogs.itmedia.co.jp/jimukyoku/2011/08/330-119c.html

 
TBトラブルとビジネスパーソンの情報発信
  http://sfclub.seesaa.net/article/370249714.html

                 
OLDIES 三丁目のブログ
■[自己啓発]大事なことは全て日本国憲法から学んだ
  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20130105/p2

 
   
永井孝尚のMM21 http://blogs.itmedia.co.jp/mm21/
     
朝カフェ次世代研究会 http://www.takahisanagai.com/study/asacafe-study.html
    
ブクログ http://booklog.jp/item/1/4806141127
読書メーター http://book.akahoshitakuya.com/b/4806141127
トラコミュ
朝活

残業3時間を朝30分で片づける仕事術残業3時間を朝30分で片づける仕事術
永井 孝尚

バリュープロポジション戦略50の作法 - 顧客中心主義を徹底し、本当のご満足を提供するために 100円のコーラを1000円で売る方法2 100円のコーラを1000円で売る方法 3 100円のコーラを1000円で売る方法 早朝起業―「朝5時から9時まで」の黄金時間を自分のために使う方法

by G-Tools


   
  ★ミ ★ミ ★ミ

にほんブログ村 健康ブログ 睡眠へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 一般書・実用書へ
 ↑日本にブログ文化を!ブログランキング にほんブログ村
 に参加しています。クリックよろしくお願いします。

 ☆SF Kidの本棚……睡眠開発BOOKS!
   http://www.g-tools.net/17/26612/index.html
 
   ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ

 ☆SFを考え、過去を考え、未来を考える
   20世紀少年少女SFクラブ
   SF KidなWeblog
 ☆睡眠を開発して成功しよう!
   睡眠開発計画weblog   
 ☆相互紹介
   ありゃま商会 の回覧板

   OLDIES 三丁目のブログ
posted by SF Kid at 15:16| Comment(0) | TrackBack(3) | 睡眠開発BOOKS! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/369869472
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

朝30分で片づける仕事術 ビジネスパーソンの仕事術と情報発信
Excerpt: 残業3時間を朝30分で片づける仕事術永井 孝尚 中経出版 2011-07-16by G-Tools 「朝は、夜の6倍生産性があがる!」 日本IBM/現役社員が、その秘訣を大公開! 朝シフトで、今日1..
Weblog: 睡眠開発計画weblog
Tracked: 2013-07-21 15:38

TB承認拒否事件とビジネスパーソンの情報発信
Excerpt: 残業3時間を朝30分で片づける仕事術永井 孝尚 中経出版 2011-07-16by G-Tools  先日、 『残業3時間を朝30分で片づける仕事術』(永井孝尚・著、中経出版) について、2回に渡っ..
Weblog: 睡眠開発計画weblog
Tracked: 2013-07-25 21:55

FBの代わりとしてのメルマガ
Excerpt:  現在、巷では猫も杓子もフェイスブックなるものが大流行中ということです。  しかし私はFBを行うつもりは一切ございません!  というのはFBとは、実名登録が必要だからです。  フェイスブックとは、実名..
Weblog: 睡眠開発計画weblog
Tracked: 2013-07-27 07:36