2020年01月19日

メルマ!バックナンバーをブログに転載しました

 メルマガ発行スタンドメルマ!さんが2020年1月末を持ってサービス終了となります。
   http://melma.com/
   http://melma.com/contents/service.html
 
 実は私も以前、睡眠に関するメルマガ『睡眠開発計画』を発行していたのです。
   http://melma.com/backnumber_83330/
 

 2003年02月 01日に準備号を発行し、
 2003年02月 04日に第一号を発行し、
 2005年05月 05日の第37号までは二十四節気の発行周期を不完全ながら守って発行していましたが、
 2005年11月 13日の第38号で廃刊を宣言し、
 2006年05月 28日の第39号をもって一応の終止符を打ちました。
  
 何せ当時はブログもSNSもない時代です。
 ホームページができて次にメルマガ発行がブームになった頃でした。
 当時は幾つかメルマガ発行スタンドがありましたが、メルマ!さんがなくなるともうまぐまぐさんだけになりますね。
 それはともかく、一生懸命書いた記事が失われてしまうともったいないので、バックナンバーから何とか読むに堪えられると思われる部分を抜粋してブログに転載しました。
 読みながら転載して思ったことは、なかなか当時は頑張っていたんだなと。
 取り上げる内容もバラエティに富んで文体に工夫して、別アカウントとの連携も取り入れて当時なりになかなか奮闘健闘していました。
 今でもこんなことできるのか、成長どころかむしろ衰えているのではと反省。
 精神を病みながらもギラギラしていた当時の異様な雰囲気を思い出しました。 
 個人的なこともそうですが、当時のネット環境についても思い出がちらほらと。
  
 まず、10年以上前に廃刊したメルマガの管理画面やバックナンバーを今まで保管してくれていたメルマ!さんに感謝。
 そういえばメルマ!さんも一時、はてなダイアリーを型にしたメルマ!ブログというのをやっていたり。
 サイバーエージェントがアメブロ中心となってメルマ!の運営会社がユニティ株式会社に譲渡されたのです。
 運営会社が変わってからも週3回公式メルマガを発行したり、メルマガ文化を盛り上げるために結構工夫されていたのですが、やはりメルマガというツールを利用する母集団が小さくなったということでしょうか。
 
 私がメルマガを発行していた頃、ブログというのがブームになって、私も旧ブログをライブドアで作っています。
   
(旧)SF KidなWeblog
  http://blog.livedoor.jp/sfclub/
  
 2004年09月19日のこの記事が最初のようです。
  http://blog.livedoor.jp/sfclub/archives/6983218.html
  
 最初はSF・超常現象・睡眠関係のテーマで書いていたのですが、やがて睡眠関係を独立させました。
『快眠・早起き朝活・健康生活ブログ』と改名して今に続いている当ブログのことです。
 日付けを遡って書いた記事がありますが、記事としては2005年04月29日が最初のようです。
  
 睡眠開発計画weblog 始めます
   http://sfclub.seesaa.net/article/3216986.html
 
 その後seesaaブログの方が使いやすいということでSF KidなWeblogはシーサーの方に移りました。

2006年01月29日
seesaaブログにお世話になります
  http://sfkid.seesaa.net/article/12450302.html
 
 実はこの記事より前にも記事があります。
 旧ブログから幾つか記事を転載して中断した後なのです。
 旧ブログの記事も削除される前に転載しておかねばと思っているのですが。
  
 こうやって見てくると、ネットの世界は流行り廃りが激しいですね。
 今ではブログよりFBやインスタグラムやSNSの時代なんですから。
 私も精神が不安定ながらよく今まで生きてこられたと思います。
 今後はもっと大変な時代になっていくはず。私は生き延びることはできるのでしょうか。
 ともかく最後の瞬間までは必死で努力しなくてはと思っております。
 今後もよろしくお願いします。
  
  [wikipedia:melma!]
 
【悲報】老舗MLサービス「Melma!(メルマ!)」が2020年1月末でサービス終了へ #ひとぅブログ

   https://hitoxu.com/022714

【転載したメルマガバックナンバー 目次】
 
睡眠で若くなる人老化する人―若さと美を創造するアポロ睡眠法
http://sfclub.seesaa.net/article/472923671.html

見たい夢を見る方法!?
http://sfclub.seesaa.net/article/472924049.html

『予知夢という能力』(泉山秋/葉文館出版、1999年)
http://sfclub.seesaa.net/article/472939330.html

サイモン&ガーファンクルの終末予知夢!?
http://sfclub.seesaa.net/article/472939450.html

夢分析イメージトレーニング!
http://sfclub.seesaa.net/article/472957659.html

朝型人間は成功するか!?
http://sfclub.seesaa.net/article/472957728.html

天才になれる睡眠法!?
http://sfclub.seesaa.net/article/472957805.html

夢を描いたダリ
http://sfclub.seesaa.net/article/472957881.html

『3時間熟眠法』ビジョンヨガ
http://sfclub.seesaa.net/article/472965782.html

三角形が書けない子ども/「早寝早起きは間違い」!?
http://sfclub.seesaa.net/article/472966011.html

スリープ・シンキングという方法
http://sfclub.seesaa.net/article/472966103.html

初夢リーディング 2004年の7大予言
http://sfclub.seesaa.net/article/472966615.html

睡眠開発計画 第−23号 大寒 おかげさまで1周年!総集編!!
http://sfclub.seesaa.net/article/472983345.html

できる人は眠りが違う!
http://sfclub.seesaa.net/article/473004331.html

エドガー・ケイシーの夢活用法
http://sfclub.seesaa.net/article/473021383.html

眠りはじめの5分間
http://sfclub.seesaa.net/article/473036235.html

夢分析と心理療法
http://sfclub.seesaa.net/article/473050594.html

共同ブックトーク:夏休み 親子で読みたい本
http://sfclub.seesaa.net/article/473064869.html

脳とカラダをやさしく癒す眠りかた
http://sfclub.seesaa.net/article/473074897.html

提唱!昼の10分瞑想!
http://sfclub.seesaa.net/article/473075006.html

できる人ほど、よく眠る。中谷彰宏師匠の睡眠法
http://sfclub.seesaa.net/article/473075510.html

夢は神霊界の扉だった!!
http://sfclub.seesaa.net/article/473086568.html

夢による継承―ケサル王の物語
http://sfclub.seesaa.net/article/473086755.html

日本人の5人に1人?睡眠障害
  http://sfclub.seesaa.net/article/473119979.html

睡眠開発計画 −38 総集編(1)
  http://sfclub.seesaa.net/article/473149868.html

睡眠開発計画 −39 メルマガ廃刊のお知らせ
  http://sfclub.seesaa.net/article/473158974.html

   
  ★ミ ★ミ ★ミ

 
にほんブログ村 健康ブログ 睡眠へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 一般書・実用書へ
 ↑日本にブログ文化を!ブログランキング にほんブログ村
 に参加しています。クリックよろしくお願いします。

 
   ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ

 ☆SFを考え、過去を考え、未来を考える
   20世紀少年少女SFクラブ
   SF KidなWeblog
   少年少女・ネタバレ談話室(ネタばらし注意!) 
 ☆相互紹介
   OLDIES 三丁目のブログ
   万年週末占い研究青年の覚え書き
posted by SF Kid at 09:49| Comment(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: