2013年07月26日

FBの代わりとしてのメルマガ

 現在、巷では猫も杓子もフェイスブックなるものが大流行中ということです。
 しかし私はFBを行うつもりは一切ございません!
 というのはFBとは、実名登録が必要だからです。
 フェイスブックとは、実名を出しても困らないという勝ち組のためのツールなんです。
 実名がばれると現在も過去も都合が悪い負け組の私としては、到底できるものではありません。
 それがなぜ、メルマガ発行につながるのか?
       続きを読む
posted by SF Kid at 21:16| Comment(0) | TrackBack(1) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月12日

睡眠開発計画 第−3号 3月6日(木)啓蟄

       ● 睡眠開発計画 第−3号 啓蟄 ●
2003年3月6日(木) 啓蟄

○冬ごもりをしていた虫が気候が暖かくなって外に出てくる時期という意である。
          (Lycosディクショナリ http://dic.lycos.co.jp/ より)

 啓蟄の庭とも畠ともつかず 安住 敦

         ○○○

 ◎ 睡眠開発計画 ★ミ 
   Sleep Development Project

 睡眠は人生における無尽蔵の資源。
 高い意識を持って睡眠を向上させ、人生を好転させていく
「睡眠開発計画」。
 この計画に参加する者をsleepdeveloper(睡眠開発者)という。

 一緒に睡眠を開発していきましょう。
   ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ

 いよいよ啓蟄です。日が暮れるのもかなり遅くなってきました。
 冬ごもりの虫たちが目覚める頃。
 私たちもちぢこまっていた元気の虫を目覚めさせ、伸び伸びとやっていき
ましょう。
 
 私が好きな季語に、「水温む」があります。春になって温かくなる感じが実感で
きる言葉ですね。
 こんなスケールの大きい俳句を見つけました。

 水温む鯨が海を選んだ日 土肥あき子

       ○○○

【睡眠開発計画・報告会】

 今回、『ヒラメキを起こす夢活用法!! 今夜から夢が好きになる本』
(河野カチヒコ著、たま出版、1995年)を紹介します。
 このメルマガで一番最初に紹介したかった本です。
 コンパクトながら、かなり実践的な本です。

 夢を解釈することでムイシキと対話し、イキイキと生きよう、というテーマです
が、この本の特色は、「自分の夢を自分で解釈する」という点です。
 自分の感じるままに伸びやかに解釈し、その伸びやかさがヒラメキ力と創造性を
上達させる、ということです。

 夢は自分の課題を与えてくれる、ということで、その夢を題材としたイメージト
レーニングの方法も紹介されており、それを「夢〜ジトレーニング」と名付けてい
ます。
 これを読むと、夢を活用しないのはもったいない!と思います。オススメ!

 この本に興味を持たれた方は……
    こちらからどうぞ
        (アマゾンアソシエイト。私のレビューも掲載されています。)

       ○○○
続きを読む
posted by SF Kid at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月11日

睡眠開発計画 第−2号 2月19日(水)雨水

       ● 睡眠開発計画 第−2号 雨水 ●
2003年2月19日(水) 雨水

○「気雪散じて水と為(な)る也(なり)」
 (『群書類従』第19輯(しゅう)「暦林問答集・上」)といわれるように、
 雪が雨に変わり、氷が融(と)けて水になるという意味である。
 水ぬるみ、草木の芽が出始めるころの意。
   (Lycosディクショナリ http://dic.lycos.co.jp/ より)

 書道部が墨擦つてゐる雨水かな 大串 章

         ○○○

 ◎ 睡眠開発計画 ★ミ 
   Sleep Development Project

 睡眠は人生における無尽蔵の資源。
 高い意識を持って睡眠を向上させ、人生を好転させていく
「睡眠開発計画」。
 この計画に参加する者をsleepdeveloper(睡眠開発者)という。

 一緒に睡眠を開発していきましょう。
   ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ

 立春も過ぎ、日ごとに春らしくなっています。
 まだ寒さも残っておりますが、確実にどこそこでで春が生まれています。
 立春から春分に向かうこの時期、「光の春」と呼ばれているようです。
 冬が長い国・ロシアからやってきた言葉のようです。

 徐々に明るく、温かくなっていくこの時期に、新しく生まれ変わる自分をイメー
ジしてみませんか。
 今までやるつもりでやれなかったこと、途中でやめてしまったことに挑戦してみ
ましょう。
  ★ミ ★ミ ★ミ

続きを読む
posted by SF Kid at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月10日

睡眠開発計画 −1号 2月4日(火) 立春

2月4日(火) 立春 the beginning of spring

○陰暦正月節で春の季節の始まり。
 暦には立春の前日を節分として記載する。
         ○○○
 ◎ 睡眠開発計画 ★ミ 
   Sleep Development Project

 睡眠は人生における無尽蔵の資源。
 高い意識を持って睡眠を向上させ、人生を好転させていく
「睡眠開発計画」。
 この計画に参加する者をsleepdeveloper(睡眠開発者)という。

 一緒に睡眠を開発していきましょう。
   ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ

 −1号の発行です。1の前の記号は、ダッシュではなく、マイナスです。
 潜在意識の深い部分に近づいてく……というアナロジーから、あえて
マイナスをつけた番号を振ることにしました。

 本日、ついに立春です。暦の上ではもう春なんですね〜。
 冬至はすでに過ぎているのだから、昼間は一日ごとに長くなり、夜は一日ごと
に短くなっているはずです。

 この冬、あまり寒いため、夜に目が覚めてしまうことを何度か経験しました。
 こんな時こそチャンスです。
 入眠前後に潜在意識にインプットしやすいといわれています。
 目標を唱え、イメージしていると、いつの間にかまた眠っていました。

 しかし、睡眠時無呼吸症候群など、夜中に目が覚める病気もあるようなので、
あまり頻繁に目が覚める時は、医師に相談するべきでしょう。

 これから一日ごとに春が近づいてきます。
 季節の変化を楽しみましょう。

  ★ミ ★ミ ★ミ続きを読む
posted by SF Kid at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月09日

睡眠開発計画 第0号 2月1日(土) 旧正月

 ◎ 睡眠開発計画 ★ミ 
   Sleep Development Project

 睡眠は人生における無尽蔵の資源。
 高い意識を持って睡眠を向上させ、人生を好転させていく
「睡眠開発計画」。
 この計画に参加する者をsleepdeveloper(睡眠開発者)という。

 一緒に睡眠を開発していきましょう。
   ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ

     2003年2月1日(土) 旧正月

 人生の3分の1を占めるとも言われている睡眠。
 睡眠を、心身の健康はもとより、願望達成や想像力開発や潜在能力開発に
活用していこうという「睡眠開発計画」。

 メルマガも発行することにしました。
 内容は、活動報告、研究報告、メンバーの報告などです。

 発行周期は、一応、二十四節気を目安にします。
 潜在能力開発のためには、自然の流れに乗ることが重要かと思われます。
 二十四節気は、季節の目安となって、いいと思います。

 ということで、次の発行は、2月4日の立春です。
 春の訪れと共にこのメルマガが始まります。

 2月2日(日) 初午
 2月3日(月) 節分

  ★ミ ★ミ ★ミ
 
 ◎ 睡眠開発計画の目標 ★ミ

 □1)睡眠時間(帯)は人それぞれ。自分に合った時間(帯)を選ぶ。
   決して無理はしない。
 □2)睡眠前に目標を潜在意識にインプットする。
 □3)夢の記録をつけ、潜在意識と対話する。
 □4)目が覚めれば、すぐに起き上がる。惰眠をむさぼらない。
 □5)眠り方の改善は、生き方の改善から。生活と睡眠の質の向上を心がける。

   sleepdeveloperとなり、睡眠を開発していこう。

              では、夢の開発を。夢の実現を。
 2月4日(火) 立春
 2月19日(水) 雨水
 3月6日(木) 啓蟄
  ★ミ ★ミ ★ミ続きを読む
posted by SF Kid at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする